フレーベル館110周年記念

ものがたり新人賞

ホームページ更新 遅れのお詫び

フレーベル館ものがたり新人賞のサイトをご覧いただき、ありがとうございます。
第5回フレーベル館ものがたり新人賞の応募要項を更新する予定でしたが、諸事情により作業が遅れております。
ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。
サイトの更新につきましては、12月15日頃を目指しております。
今しばらくお待ちいただけますよう、お願いいたします。

なお、更新の際には、X(旧Twitter)のフレーベル館 出版(@froebelkanbooks)のアカウントからもお知らせいたします。

賞の概要

フレーベル館は、創業110周年を迎えた2017年に、新しい才能、すばらしい児童文学作品との出会いを願って、「フレーベル館ものがたり新人賞」を創設しました。未来をひらく子どもたちのために、「知」と「感性」を育むフレッシュな作品をお待ちしております。

ソラモリさんとわたし

第3回フレーベル館ものがたり新人賞
大賞受賞作

ソラモリさんとわたし

はんだ浩恵/作 北村英理/絵

あの子の秘密

第2回フレーベル館ものがたり新人賞
大賞受賞作

第49回児童文芸新人賞受賞

あの子の秘密

村上雅郁/作 カシワイ/絵

※『ハロー・マイ・フレンド』改題

右手にミミズク

第1回フレーベル館ものがたり新人賞
大賞受賞作

右手にミミズク

蓼内明子/作 nakaban/絵

選考経過

  • 2021年12月15日 第4回フレーベル館ものがたり新人賞 応募要項発表
  • 2021年12月16日 第4回フレーベル館ものがたり新人賞 募集告知プロモーション動画を公開
  • 2022年11月10日 第一次選考通過作品の発表

    今年で第4回を迎えたフレーベル館ものがたり新人賞に、223作品のご応募をいただきました。“今”を生きる子どもたちに向けた、バラエティに富んだ多くの作品をご応募いただけましたこと、心より御礼申し上げます。第一次選考を通過し、第二次選考へ進む13作品を発表いたします。最終選考候補作の発表は2023年1月下旬ごろ、受賞作の発表は3月下旬ごろを予定しております。
    ご期待ください!

    第一次選考通過作品

    • おはようは、明日言う
    • GABA!( ガバ )
    • グラナダの月
    • 自分を好きになる五つの方法
    • スノードームをのぞいてみれば
    • 橙色( だいだいいろ ) 宇宙( そら )
    • トモルの読書感想文
    • ひかる宇宙船
    • 弁天商店街のミソラシド
    • ぼくは学校にいかない
    • 僕らのヘリオトロピズム
    • まろんくりーむ
    • UFO文庫のサナギたち

    (以上13作品/作品タイトルのみ、五十音順)

  • 2023年1月25日 第二次選考通過作品の発表

    2023年1月13日に第二次選考会を行い、最終選考へ進む以下の5作品が決定いたしました。最終選考は3月上旬予定、受賞作の発表は3月中旬頃を予定しています。どの作品が選ばれるのか、楽しみです。

    第二次選考通過作品

    • 自分を好きになる五つの方法
    • トモルの読書感想文
    • ひかる宇宙船
    • 弁天商店街のミソラシド
    • ぼくは学校にいかない

    (以上5作品/作品タイトルのみ、五十音順)

  • 2023年3月20日 受賞作品の発表
  • 2023年4月19日 最終選考経過と選評の発表
  • 最終選考会は石井睦美先生、高楼方子先生、山本省三先生、フレーベル館取締役の4名にて、2023年3月7日に行われ、大賞1作、優秀賞1作が決定いたしました。

    第4回受賞作品

    <大賞>

    『トモルの読書感想文』

    戸部寧子(とべ やすこ)

    小学5年生の夏休み、トモルはおばあちゃんの家で、とつぜんあらわれたりいなくなったりする姉のめぐるちゃんと日々を過ごしていた。残る宿題は読書感想文のみだが、トモルは本を読む代わりに、自分で物語を作ろうと思いつく。そんなトモルにめぐるちゃんはある物語を聞かせるが、そのせいでトモルの現実は夢と溶けあってあいまいになっていく。 そしてお盆の日、トモルは、めぐるちゃんの出生の秘密を知る。めぐるちゃんとのひと夏を、トモルは物語として書きあげ、だれにも見せずにおくことを決意する。

    <優秀賞>

    『ひかる宇宙船』

    小路智子(しょうじ ともこ)

    心臓病で入院中の小学6年生のナナは病棟の中にあるプレイルームで気になる貼り紙を見つけ、それを書いた年上の男の子、テルと出会う。心臓病で入院歴が長いというテルだが明るくて頼もしい。ある日、病院のグランドピアノを弾くために、テルはナナとふたりで病棟を抜けだす。この冒険が、病気に立ち向かい、挑もうとする強さをふたりに持たせる。病院でのピアノコンサートの日、治療室へ向かうテルを見送ったナナは、想いをこめてピアノを丁寧に奏で始めた。

    (以上2作品)

    最終選考経過と選評 山本省三

    正直なところ、今回ほど「新人賞」の意義を深く問われた選考はありませんでした。それというのも、最終候補作として推挙されたどれもが、過去の受賞作と比較して、完成度においてはいまひとつだったからです。一時は該当作なしとしようかと選考委員の意向も傾きかけました。その一方で、魅力ある世界を内包するものや作家の資質を大いに感じさせる表現が随所に見受けられる作品も存在し、それらを捨てがたい思いもありました。

    そこで、「新人賞」の作品に高度な完成度を求めるのは妥当なのか、可能性に重きをおくべきではないか、ここから作家としての育ちを予感させる作品を選びたいなどの議論がかわされ、改めて「トモルの読書感想文」と「ひかる宇宙船」の二作を「ものがたり新人賞」の対象として、検討しなおしました。

    「トモルの読書感想文」は、ひと夏を祖母の家で過ごす少年の物語です。存在が不確かな姉とのやり取り、自分で物語を創作し、その感想文を書くといったエピソードが散りばめられ、現実と幻想が入り混じった世界が展開されます。個々の描写は、優れた感性と表現力を感じさせますが、設定等にいろいろと不備があり、書き足りてないとの印象が残りました。

    「ひかる宇宙船」は、心臓病の手術のため入院した少女と、病院内で出会った、やはり心臓を病む年上の少年との交流を描いています。ピアノコンサートの開催が物語をけん引し、担当医など魅力ある人物も多々登場し、作者の筆力がうかがえます。ただ、この作品は、主人公が二人であるのに、少女側の一人称で執筆しているため、少女に比べ、少年の心情が読者に伝わりにくい難がありました。

    両作ともさらなる推敲が必要であるが、それによって、従来の受賞作をも越える可能性を持つのはどちらかということで、選考委員全員が「トモルの読書感想文」に賭けたいとの意見でした。この結果を受け、栄えある第4回フレーベル館ものがたり新人賞には「トモルの読書感想文」が選ばれました。おめでとうございます。作品の磨き上げ、期待しています。

    ◆やまもと・しょうぞう

    神奈川県生まれ。日本児童文芸家協会理事長。絵本や童話、パネルシアター、紙芝居の執筆など、幅広く活躍。作絵を手がけた「ゆうれいたんていドロヒュー」シリーズ(フレーベル館)など。

    選評 高楼方子

    ●「トモルの読書感想文」――夏休み、海辺の祖母の家に滞在している少年が、読書感想文に頭を悩ませながら、元気いっぱいの姉とひと夏を過ごす。少年に姉などいないのに変だとも思わずに。設定もさることながら、この姉が非常に魅力的に描かれていることと、生き生きした二人のやりとりが作品を輝かせている。そうした独特の輝きこそ物語の質を決めるものだと思う。本作には情景描写の不足など問題も多々あり、手放しで絶賛することはできなかったが、真剣に改稿することで、抒情性ある深く面白い作品になると思われたため、大賞に推すことにした。

    ●「ひかる宇宙船」――心臓疾患で入院を余儀なくされた少女が病棟で少年に出会う物語は、命に関わる切実さを帯び、一見特殊な設定に映るが、自分たちのその日々は、本来的な日常の外にある「番外編」などではなく、堂々たる本番の人生なのだと語る少年の言葉によって、一気に普遍性ある物語へと昇華する。誰しもがそれぞれに固有の生を背負っていると気づかされるのだ。だからこそ彼等が企む院内でのささやかな掟破りも、大胆で意味深い冒険になる。この作品は、最終五作の中では、内容構成の両面で、最も完成度が高く読後感も良かった。

    ◆たかどの・ほうこ

    北海道生まれ。絵本、児童書、翻訳、エッセイと幅広く執筆を行う。『わたしたちの帽子』、作絵を手がける「つんつくせんせい」シリーズ(以上、フレーベル館)など。

    選評 石井睦美

    「フレーベル館ものがたり新人賞」には「ものがたり」という言葉と「新人」という言葉がはいっています。この「新人」とは、まだ本を出していない人ではなく、瑞々しい感性を持ち、こんな物語はいままでなかったという作品を世に送り出す人のことではないでしょうか。

    大賞の「トモルの読書感想文」は、主人公の「おれ」が見ている世界の初々しさといったものにまずひかれました。小学5年生が小学5年生の目で見ている世界の描写がきらきらしているのです。そんな語りの素直さに反して、物語のなかにべつの小さな物語(弟と姉がそれぞれ物語を書き、その物語は緩やかに呼応している)を仕込む等、かなりストラクチャーな作品です。構造自体は成功していると思いましたが、もうひとつ重要なファンタジー部分を担う姉の存在の描きかたに傷がありました。

    優秀作の「ひかる宇宙船」は、今回の応募作のなかで一番完成度が高かったように思います。ともに心臓病を抱える少年と少女の、院内でのささやかな、けれど勇気あふれる冒険を主軸に作品は描かれています。身体に病はあっても心は生命力に溢れているふたりがとてもよかっただけに、ともに冒険をし、ましてや少女のためにそれを計画し実行した少年への気持ちの描写に物足りないものを感じてしまいました。

    ◆いしい・むつみ

    神奈川県生まれ。作家、翻訳家。2005年~2013年1月まで雑誌「飛ぶ教室」の編集人として活動。『12つきのおくりもの』『みんな、星のかけらから』(以上、フレーべル館)など。

第4回応募要項

第4回フレーベル館ものがたり新人賞の作品を募集します。下記の応募要項をご覧の上、奮ってご応募ください。

募集内容

子どもたちの健やかな育ちを支える、小学校中・高学年向けの児童文学作品を募集します。

応募資格

  • 年齢、性別、職業、国籍不問
    ※3作以上商業出版実績のある方は応募対象外

応募規定

  • 自作未発表・日本語表記の作品(ジャンル不問)
  • ひとり1点、他の公募に応募中の作品は不可

応募方法

  • 原稿はA4用紙(横長・片面印刷)に40字×30行縦書きで印字されたものとし、その枚数は20~80枚(400字詰め原稿用紙60~240枚相当)を厳守してください。原稿用紙には必ずページの通し番号をふること(マス目不要、手書き原稿は受け付けいたしかねます)。また、原稿用紙本文の1行目にタイトルを必ず記入。名前・ペンネームは記入しないこと。
  • 原稿には、応募シート(下記からダウンロード)とあらすじ(A4サイズのフリーフォーマットにて400~800字程度)を添付してください。
  • 原稿はダブルクリップで綴じてください(ホチキス使用不可)。

応募期間

2022年4月1日(金)~2022年9月2日(金)当日消印有効

※期間外の応募は受け付けません。

※受け付けは終了致しました。

作品の送り先

〒113-8611
東京都文京区本駒込6-14-9
株式会社フレーベル館 「フレーベル館ものがたり新人賞」係

選考委員

石井睦美

高楼方子

山本省三

(五十音順・敬称略)

フレーベル館

結果発表

受賞作の発表は当サイトにて、2023年3月ごろを予定しています。
※郵送での通知はございません。

大賞 賞状・副賞50万円および記念品 ※大賞作品は単行本として弊社より出版いたします。なお、初版刊行時印税は賞金に含まれます。

優秀賞 賞状・副賞10万円および記念品

お問い合わせ先

フレーベル館 広報 TEL 03-5395-6652
ご不明な点は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
※件名に【フレーベル館ものがたり新人賞】と記載してください。
※お問い合わせの前に「よくあるご質問」をご覧ください。

注意事項

  • 大賞受賞作品の著作権および入賞作の出版権の第1優先権は当社に帰属します。
  • 応募作品の返却はいたしかねます。
  • 選考に関するお問い合わせには一切応じかねます。

よくあるご質問

以前、他の公募に応募した作品を応募してもよいですか。

応募できません。

自費出版で出したことのある作品を応募できますか。

応募できません。お送りいただく作品は、未発表のものに限らせていただきます。

商業出版していましたが、絶版した作品を応募できますか。

一度でも商業出版したものは、ご遠慮いただいております。

手書き原稿は受け付けていますか。

手書きでの原稿は受け付けられません。パソコンやワープロで印字された原稿のみ受け付けます。

応募シートやあらすじは手書きでよいですか。

手書きでもかまいません。

同人誌で発表された作品を応募できますか。

可能です。ただし、どの同人誌にいつ出されたのかは特記事項欄に明記してください。

総ワード数があっていれば、指定の40×30 字以外のフォーマットで提出してもよいですか。

フォーマットは、応募要項記載の「A4 用紙(横長・片面印刷)に40 字×30 行縦書きで印字されたもの」を必ず守ってください。

自分のブログに発表した作品を送ってもいいですか。

ブログ発表後の応募は不可とさせていただきます。選考にもれた後に発表される分には問題ありません。

子どもが主人公ではないのですが、応募してもいいですか?

読者対象が小学校中学年~高学年の設定であれば、作品の主人公については特に限定していません。

応募した作品は、いつから他の公募に応募してよいですか。

当サイト上で応募した作品が選考途上にある場合は、応募作の他の公募への応募は二重応募にあたりますので、ご遠慮ください。

  • その他、応募の詳細については、応募要項をご覧ください。
  • ご不明な点は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
    ※件名に【フレーベル館ものがたり新人賞】と記載してください。